FC40周年記念企画 空前絶後の複製原画展レポート

行って来ました!
渡瀬悠宇先生の「ふしぎ遊戯」はじめ、歴代の小学館少女漫画を支えてきた、フラワーコミックス作家さん総勢24名による複製原画展
その名も「FC40周年記念企画 空前絶後のトークショー&サイン会&複製原画展」!!
改めて、スゴイ名前ですねー…でも、きっと空前絶後なんでしょうね!(笑)
イベントについての詳しい詳細は、渡瀬悠宇最新情報の「FC40周年イベント『複製原画展』が開催されます!」をご覧ください。

さて、当日のイベントの模様を写真を交えつつ簡単にレポしたいと思います♪
複製原画展の行きたてホヤホヤの感想は、渡瀬悠宇ファンラジオ「遊話」第3回配信でも語っています。こちらも宜しければお聴きくださいね♪

朝9時。JR武蔵野線で越谷レイクタウン駅に到着。
改札を出ると、すぐ右手にイオンレイクタウンの入口がババーンとありました。

イオンレイクタウン到着!

イオンレイクタウン到着!

思った以上に近い!
これまで東京近郊のアウトレット(海浜幕張・入間などなど)行って来ましたが、ここまで近いのは初めてでちょっと驚きました。
そして、予想通りのだだっ広いショッピングモール。これは場所に苦労しそうだ…。

と思ったのですが、どうやらイオンレイクタウンはkazeとmoriの2つに建物が分かれているらしく、この目の前の入口がkazeと知った時は「これはすぐに会場では!」と小躍りしました♪

が……

行けども行けどもそれらしき会場は見つからず(^^;
しようがないので、近くのフロアマップを拝借したところ、どうやらkazeの建物の一番奥に翼の広場はあるようでした。
そんなに甘くないですね、はい。

複製原画展の案内図が!

複製原画展の案内図が!

ようやく案内看板を見つけてちょっと安心したのも束の間。

お!会場が見えてきました

お!会場が見えてきました

あっという間に会場に着きました!わかりますか、下の階に看板とギャラリーが立ってますよ!

とうちゃーく!

とうちゃーく!

で、到着。はー・・・なんか着いたところで感動してもう既に満足しちゃっています。
いやいや、本番はこれからこれから・・・

2014-09-21 09.10.24

複製とはいえ原画展で撮影OKなんて珍しいですよね?

お、嬉しいですね!写真撮影OKとは!それじゃ、遠慮なく撮影させてもらいまーす!

さて、渡瀬悠宇先生はどこかなー・・・

渡瀬悠宇先生…?

渡瀬悠宇先生…?

え・・・?入口真ん前!?早い、早過ぎるよ!まだ1分も歩いていないよお母さん←

会場に足を踏み入れた瞬間、既に目標物を発見してしまい、正直戸惑いました。

だって入口入った瞬間

渡瀬悠宇先生

渡瀬悠宇先生

ででーん。

こんなですよ?もうどうしようって感じですよ。

と、とりあえず、1枚ずつじっくりとー・・・

右上

見ます

右下

視ます

左上

左上

観ます

左下

左下

みます~~~

もうね、複製原画だけどテンションあがりましたよ!
やっぱり額にこうして飾ってあるとなんかたぎりますね。

そして、キャプションの横にはQRコードがあり、玄武開伝の試読みページが現れるようになっていました。
もう既にコミックスも電子書籍も持っているので私は試しませんでしたが…これをキッカケにふし遊に興味を持ってもらって、同志が増えたら嬉しいナァなんて思っています。

更に!この展示されていた複製原画に渡瀬先生の直筆サイン入りで抽選販売もしているとな!
これはファンにはたまらないですね・・・ホント・・・
会場内で抽選販売の受付をしていました(^^)

ちょうど私が行った日に何人かのフォロワーさんも行かれる予定だとのことで(なかには複製原画展だけではなく、北川みゆき先生のトークショー&サイン会も当たってイベントに参加されるという方も!)、ご挨拶くらいはできるかなーと踏んでいたのですが、急遽昼前から用事が入ってしまい、結局どなたともお逢いできず・・・(/_;)
便乗してプチオフ会もできればと思っていたのですが、残念です。

でもまたこんな機会ありますよね!と公式さんに期待しつつ簡単な報告レポといたします。

あ、唯一の良かったことといえば、朝っぱらから行ったお蔭で、展示会場がめっちゃ空いていました。
会場内にお客1人になった時もあるくらい(笑)
まぁそんな中で写真も撮り放題だったので、他の作家さんの展示も全て撮ってきました。
少コミ買っていた時期に読んでいた漫画の原画も沢山あって、なんだかとっても懐かしくなりましたヨ♪
末尾にギャラリーあげておきますね~!

※帰るお昼前頃は展示会場も結構混雑していました。きっと昼過ぎや夕方頃はもっと混んでいたんだろうなぁーと思います。行かれた、皆さん、いかがでしたか?

8月の覚書

あっという間に8月も終わり…今年の夏も色々あったなというのが一番の感想です。
昨年は、大学の実習で月半分くらいは勉強していたので…今年はその反動か(!?)ほぼ遊んでいた気がします。
ということで、この1ヶ月の覚書箇条書き。

2014-08-02 12.15.43

  • 「あしたのジョー、の時代展」観に行く。於)練馬区立美術館
    この展示見るだけでジョーのストーリーほぼマスターした!力石くんの葬儀が再現されていました( ̄□ ̄;!!
  • 映画「るろうに剣心 京都大火編」観に行く。於)ユナイテッドシネマとしまえん
    志々雄さんの目力こわい、けどスゴイ。今回も佐藤くん殺陣かなりがんばったのでは…!?
  • 上旬に大学(通信)の最後の課題提出。下旬に課題の返却。
    無事合格し、全単位履修できました!9月には学芸員の資格取得予定。なんちゃって大学生も卒業です。
  • 練馬放送×86musicコラボイベント「Transistor Summer Jam 2014」観に行く。於)江古田BUDDY
    ちょうど午前中、江古田でフェイスケアの予約を入れていたので、その後お邪魔。素敵な空間でした♪
  • 仕事仲間と暑気払い。
  • 練馬TV1周年イベント観に行く。於)Coconeriホール
    本当はゆっくりするつもりだったのですが、予定があり、グルッと一回り&お弁当だけ買って早々に退散。ちょうどぽけまん。の先生方のトークショーをやっている時でした。

personality

  • 練馬放送NERI-Ani Station」収録(第97回~第102回)
    ネリアニ第100回記念では、ゲストに、養成所の同期で声優の外村茉莉子ちゃん、歌手の安田みずほちゃんを呼びました。リスナーさんからお祝いのお便りやプレゼントもいただき感謝感激!
  • サンシャイン水族館に行く。
    時間があったら企画展の「もう毒展」も行きたかったのですが、お盆中で待ち時間もあったので、今回は断念。リニューアルしてから初めて行きました!
  • 実家帰省
    ↓が早朝出発の為、一時帰国。2014-08-14 12.11.17
  • 父の実家帰省
    車で片道半日かけて四国に行って来ました。ただし私は後部座席待機の簡単なお仕事。

IMGP3836IMGP3834

  • 東北(平泉→仙台→石巻・田代島)旅行
    平泉は中尊寺の金色堂!石巻は田代島の猫島!仙台で牛タンをしばらくいらない位食べました。
    田代島の「マンガアイランド」には、ちばてつや先生がロッジに描いた猫の絵が!どことなく、「明日のジョー」の丹下さんに似ていませんか…?
  • 飛鳥山公園にある「紙の博物館」と「北区飛鳥山博物館」に行く。
    紙の博物館はずっと気になっていたので。夏休みらしく企画展は「紙のおもちゃ」でした。公園が意外と穴場スポットかも!?
  • ライブ「ミュージックオノマトピア」観に行く。於)Next Sunday
    この春まで練馬放送パーソナリティーをされていた、クッキーさん&ふみみんさんの銀のポケット出演のライブです。居心地が良いライブでした。
  • 7月に受けた知的財産管理技能検定2級の結果発表。
    学科合格。実技不合格。(あと1問落とさなきゃ合格だったのに…)11月の試験で実技リベンジ!
  • 知的財産管理技能士会の2年目更新手続き。
    早く2級取って2級の認定技能士になりたい。。。そして、いずれはコンテンツ1級を。。。
  • 文房具の展示会行く。
    機能的な文具とか大好きなので、なかなかに興味深かったです。お土産も沢山いただきました♪
  • 誕生日
    今年も沢山の方にお祝いしていただき、嬉しかったです!

2014-08-31 12.09.59

  • 悠宇とぴっこの会2014
    渡瀬悠宇先生のファンサイト「悠宇とぴあ」でお絵描き掲示板の常連さんだった方と6人で遊んで来ました。カラオケパセラ秋葉原の女子会コースをチョイス。皆で壁宿デコッたり、90年代アニソン歌ったり、楽しかった!
  • インターネットラジオ「遊話」配信開始
    渡瀬悠宇ファンサイト15周年記念&渡瀬悠宇先生漫画家25周年記念で8/31から始めてみました。期間限定です。

この他にも、何日かスポーツ観戦したり、自身が久しぶりに運動したり、練馬からマンガとアニメで日本を盛り上げる会っ!さん発祥の会議にコッソリ参加したり、まぁ色々していました。
今月で閉店してしまうお店何軒かにご飯食べにいったりも。(練馬区内ではないので場所はここでは書きませんが)

ひとつ心残りは、練馬区立美術館の「あしたのジョー、の時代展」を皮切りに毎年お世話になっている『ぐるっとパス』を使い始めたので、本当はもっと博物館や美術館に行っておきたかったのですが、そのあと飛鳥山の2博物館くらいしか行けず…。
10月頭に期限が切れてしまうので、それまでに、好きな博物館・美術館には行っておきたいな。

来月からもよろしくお願いいたします!

柳家一琴の会

2014-06-15 13.40.29先日の「素のままの色彩LIVE」に引き続き、本日も練馬放送パーソナリティー繋がりの柳家一琴師匠の落語会にお邪魔して来ました!

場所は、「らくごカフェ」という、名前の通り落語の舞台とカフェが一体となった素敵なカフェ。

学生時代にお芝居を齧っていたのもあり、卒業後に恩師や知人等の舞台で、落語は何度か目にしたことがあった気がするのですが、当時は20代前半そこらで、正直なところ内容もあまり理解できず、ちょっと難しいものだなというイメージを持っていました。(同様に歌舞伎や浄瑠璃、能、狂言なんかもそうです)

せっかく観に行くのに全くの無知で行くのも失礼(というか恥ずかしい)かなと思い、事前に演目を軽くグーグル先生に教えていただいたのですが、文章を読んでもあんまりパッとせず…。

大丈夫かなぁと思いながら足を運びました。
2014-06-15 13.36.59

カフェのある神保町駅に着いたところ、目の前には岩波ホール。近くに岩波書店もありました。

地図で場所を確認しようとすると、小学館や集英社があるではないですか!

神保町は出版社が多いとは知っていたけれども、この場に降り立つと、改めてそんなことを実感してしまったわけです。

小学館は、縁あって昔お邪魔いたしましたが。

らくごカフェは古書センタービルの5階にあり、ビルの裏口から入るようになっていて。

カフェに入ると、既にお客さんが沢山いらしていて、受付の方に「どうぞ前の席へ」と言われたにも関わらず、一番前は舞台に近過ぎて緊張してしまうので(私が)、そそくさと隅っこの席へ。イス席ではなく、壁際のベンチ席に腰掛ける私(^^;

程無くして、とっても聞き覚えのあるBGMの後に、一琴師匠が登場しました。(ラジオのOPの曲と同じでした!)

ここ最近は、ご自身の好きな根多を披露されていたということで、今回がその好きな根多披露最終回ということでした。

全部で3つの根多があったのですが、それぞれのひとこと感想をば。

「目薬」
誤解ネタはいつの時代もあるもんですねー。奥さんの恥じらいが可愛らしかったです(笑)
こんな夫婦のドタバタ劇も、普通に男女2人が演劇でやったら、ちょっと目を逸らしたくなるんでしょうが、一琴さんが1人2役で座布団の上でやっているものですから、ちょっと滑稽で、でも安心しながら(笑)拝見いたしました。

「祇園祭」
西VS東の闘い、私も経験あるので(あそこまで勃発はしませんでしたが)、うんうんと思いながら聴いていました。西側の叔父さんのお友達の「ナーハッハッハッ」という耳につく笑い声が未だに頭を離れません(笑)一琴さんご自身も関西出身で東京に来られた方ということで、こういう関西弁(今回は京都弁ですが)と江戸弁を使い分ける根多はオハコなのでは?と思いました。

「夢見の八兵衛」
一琴さんの顔芸(!?)が夢に出てきそうでした(笑)確かに、死体の役をやらせたら天下一品ですね!
留守番を任された八兵衛さんの全力の歌が不憫なんだけど笑えました。

観に行く前は字面で話を見ても全然ピンとこなかったのですが、落語の席でみると、あっという間に面白い話になって、やっぱりこういうのは生で見るに限るなーと実感しました。

話もどれも分かり易く、オチもあり、自分が思っていたほど難しいものでは無いんだなということがわかったので、今回観に行けて良かったです。今度は友人も誘って観に行きたいな(^^)

あとは、いつも思うのですが、落語って1人で何役もされてホントすごいですね!これこそ「芸」だなと思います。

一琴師匠、楽しい席をありがとうございました♪次はラジオでお逢いしましょう☆

【アクセス】

「らくごカフェ」 東京都千代田区神田神保町2丁目3 神田古書センター 5F

【参考】

素のままの色彩LIVE

練馬放送パーソナリティー繋がりのソノライフさん、色彩亭朝輔さん&てふてふさん出演の『素のままの色彩LIVE』へお邪魔しました!
会場は、千川通りにある「Poem & Gallary Cafe 中庭の空」。

千川通りを通る度にずっと気になっていた水色のカフェ、やっと足を運べました(^^)
中庭ノ空オーナー・のんちゃんさんや練馬放送アンバサダーのあかねさんにもご挨拶でき、イベント自体もお店の雰囲気にぴったりなとってもアットホーム(まったり?)な空間でした。
素敵な癒しをありがとうございました♪

LIVEの後、16時からユナイテッドシネマとしまえんで映画『青天の霹靂』を見る予定だったのですが、いつもはそこそこ空いている映画館が、ほぼ満席…。そうか、今日はシネマデーだったか…ということで、映画鑑賞は見送りになりました(^^;
後日仕切り直しで『ぼくたちの家族』観に行きます。(話しているうちに観る作品が変更)

【アクセス】

「Poem & Gallary Cafe 中庭の空」 東京都練馬区旭丘1丁目27−1

【参考】

ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」

loveneverdie今日は、友人の出演している舞台「ラブ・ネバー・ダイ」を観劇してきました♪

「ラブ・ネバー・ダイ」と言えば、あの「オペラ座の怪人」のアンドリュー・ロイド=ウェバーが、ファントム失踪から10年後を描いた作品。

これまでロンドン、メルボルン等で公演され、ついに日本の日生劇場にやって来ました!

本場のセットもやって来て、とにかく豪華絢爛な世界観。ただ、今回は舞台をパリからニューヨークに移し、どこか大衆的な、綺麗なだけではない猥雑さもはらんでいます。

あっという間に席が埋まってしまった豪華なキャスト陣によるミュージカル。

私が観に行った時は、ファントム・鹿賀丈史さん、クリスティーヌ・平原綾香さん、ラウル・田代万里生さん、メグ:笹本玲奈さん、マダム・ジリー:香寿たつきさん、グスタフ・松井月社くんでした。

やっぱりオペラ座の怪人と言えば「類いまれなる歌・音楽」がテーマですが、今回の舞台では、キーとなるクリスティーヌの息子・グスタフの歌にやられました。

例えるなら、2004年に観た映画「オペラ座の怪人」のクリスティーヌの細く透明感のある声がそのまま乗り移ったかのような歌声でした。うん、舞台観ながらフラッシュバックしたもん。

舞台のオペラ座の怪人は、劇団四季でしか見たことが無かったのですが、四季とはまた違った雰囲気が感じられたミュージカルでした☆

【アクセス】

「日生劇場」 東京都千代田区有楽町 1-1-1

【参考】

AnimeJapan2014

2014-03-23 12.09.14

に行って来ました☆

目的は、練馬放送NERI-Ani Station」の取材だったのですが、取材以外の時間は完全に自分の時間。

相方のエッちゃんと趣味全開で色んなブース回って来ました(* ̄▽ ̄*)

中でも私が気になったのは、4月から始まる『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ』!
等身大の承太郎を思わず激写☆
昨年のアニメコンテンツエキスポでは柱の男のインパクトが強過ぎて、今回もスタンドが承太郎から飛び出ているかなと思ったのですが、流石にそれはありませんでした(笑)

今更ながら行っておけば良かったなと帰宅後パンフレットを見て思ったのはぴえろブース。
流石にふしぎ遊戯ネタはもう無いと思いますが(^^;クリィミーマミのグッズ販売は見ておきたかった。
それと、春からの新アニメ『それでも世界は美しい』がちょっと気になっているので、その情報はチェックしておきたかったです。
いやでも、本当に会場が広かったので全部回るのはなかなか大変だったと思いますよ。
あとは、京都・天橋立の酒蔵・白糸酒造のブースで販売された「勇者王」という日本酒(ガオガイガーとのコラボ)も気になりました。
まぁ、ガオガイガーよりも、過去にコラボしたボトムズや宇宙兄弟のお酒の方が気になっているのですけど( ̄- ̄)

去年、東京国際アニメフェアにプレスで、翌週のアニメコンテンツエキスポ(於:幕張メッセ)に一般で参加したのですが、今年のAnimeJapanは、その2つのイベントが合体した規模だったのではないでしょうか。
ブースの内容も非常に充実していました(^^)
また来年の開催も楽しみにしています♪

友人舞台・ライブ

友人・知人関係出演の舞台鑑賞(芝居・朗読劇・ミュージカル・ライブ等)履歴の一部です。
最近はあんまりお芝居観に行けて無いなぁ…(^^;

【2015年の履歴】

  • 『地獄の同窓会』(芝居)
    於)geki地下劇場(下北沢)
  • yousax×akanekoライブ(ライブ)
    於)リングラツィオ(江古田)
  • 『楓明寄席』(落語、芝居)
    於)Grain(高円寺)

【2014年の履歴】

  • 『ラブ・ネバー・ダイ』(ミュージカル)
    於)日生劇場(日比谷)
  • 素のままの色彩ライブ(紙芝居・落語・ライブ)
    於)Poem & Gallery Cafe 中庭ノ空(江古田)
  • 柳家一琴の会(落語)
    於)らくごカフェ(神保町)
  • トランジスターサマージャム2014(お笑い・紙芝居・落語・ライブ)
    於)江古田Buddy
  • ~ミュージック・オノマトピア~(ライブ)
    於)阿佐ヶ谷NEXT SUNDAY
  • なめくじ劇場LIVE(ショートコント)
    於)新宿ゴールデン街劇場
  • ドージン落語会(落語)
    於)らくごカフェ(神保町)
  • 悪い芝居vol.16『スーパーふぃクション』(芝居)
    於)赤坂 RED THEATER

【2013年の履歴】

  • 86Music presents Live「素のままの夏祭り」(お笑い・ライブ)
    於)江古田クラブドロシー
  • 悪い芝居vol.15『春よ行くな』(芝居)
    於)駅前劇場(下北沢)

【2012年の履歴】

  • 渡辺晃プロデュースvol.9【Dragon Question!Ⅱ】(芝居)
    於)萬劇場(大塚)
  • PAC卒業公演『HOT DOGS』(芝居)
    於)ブディストホール(築地本願寺敷地内)
  • 柿喰う客 女体シェイクスピア002『絶頂マクベス』(芝居)
    於)吉祥寺シアター
  • アロマな新月(ライブ)
    於)風知空知(下北沢)

【2011年の履歴】

  • 「OVER OVER THE RAINBOW」(ミュージカル)
    於)下北沢GARDEN
  • 恋愛再読ー母は毎日、新しい恋をするー(芝居)
    於)OFF・OFFシアター(下北沢)
  • はんなりラヂオプロデュースその2 ♪~今日も楽しい~♪ ひな語り(朗読劇)
    於)恵比須・エコー劇場
  • 水木英昭プロデュースvol.11 SAMURAI挽歌~房州幕末編~(芝居)
    於)全労済ホール/スペース・ゼロ
  • Street Rats VS uRats VS みんなッツ(ライブ)
    於)江古田Buddy
  • よみがえれ、日本!~ひとつでも多くの笑顔を~チャリティーライブ(ライブ)
    於)渋谷ALIVEHOUSE
  • yamamoto-hiroko Presents 初夏の夜の夢(朗読劇)
    於)吉祥寺曼陀羅
  • Valois Voix & Best Voice presents Bloom Day Live Code 1106(ライブ)
    於)LIVE HOUSE SHIBUYA TAKE OFF 7
  • 柿喰う客 女体シェイクスピア「悩殺ハムレット」(芝居)
    於)シアタートラム(三軒茶屋)
  • V-MONST☆RS Vol.2(ライブ)
    於)大塚Deepa
  • 11ぴきのネコ(ミュージカル)
    於)OMEGA TOKYO
  • 傘寿寄席(朗読劇・講談・義太夫)
    於)深川江戸資料館
  • SOUL FLOWER(芝居)
    於)笹塚ファクトリー
  • 夜祭り騒ぎvol.5~夜桜学園文化祭~(ライブ)
    於)新宿Cat’s Hole
  • Ete Acoustic issue #8(アコースティックライブ)
    於)Eggman tokyo east
  • FREEDOM(芝居)
    於)シアターグリーンBOX in BOX
  • 裏切りは僕の名前を知っている(芝居)
    於)銀座博品館劇場

【2010年の履歴】

  • 目で聴くお芝居『はんなりラヂオ』旗揚げ公演『♪~今日は楽しい~♪ ひな語り』(朗読劇)
    於)アトリエフォンテーヌ(麻布十番)
  • 劇団はとり公演「SORROW HELLO2~劇場版MOTHER~」(朗読劇)
    於)俳協TACCS1179(下落合)
  • ひつじ同盟第4回公演『大家族、はじめました。』(芝居)
    於)タイニィアリス(新宿三丁目)
  • てらりすと妄想ミュージカル「人デナシノ唄」(ミュージカル)
    於)表参道FAB

【2009年の履歴】

  • 心日庵本公演「日食とひまわり」(芝居)
    於)萬スタジオ(大塚)
  • 「ちっちゃなエイヨルフ」(芝居)
    於)あうるすぽっと(東池袋)

【2008年の履歴】

  • 劇団Birth第9回公演『オルゴール』(芝居)
    於)中目黒ウッディシアター
  • 心日庵アトリエ講演VOL’3「天空の桜(ハナ)」(芝居)
    於)シアター・シャイン(南阿佐ヶ谷)
  • 進戯団 夢命クラシックス#7『Believe』(芝居)
    於)アトリエフォンテーヌ(麻布十番)
  • ミュージカル座「ルルドの軌跡」(ミュージカル)
    於)THEATRE1010(北千住)
  • 朗読ちぃむネコじゃらし 朗読発表会『Spring Drops』(朗読劇)
    於)神田元気ビル 3階パーティールーム(神田)
  • 心日庵ー春ー「初恋」(芝居)
    於)シアター風姿花伝(椎名町)
  • 友人舞台・ライブ はコメントを受け付けていません。
Total:
Today:Yesterday:

アーカイブ

Facebookページ