【ちひろ美術館】「いわさきちひろ×佐藤卓=展」

いわさきちひろ×佐藤卓=展

3年位前から、毎年1回は下石神井にある、ちひろ美術館・東京に足を運んでいます。
言わずと知れた、イラストレーター・いわさきちひろさんの美術館。

最寄り駅は西武新宿線の上井草駅なのですが、西武池袋線沿線の自分としては電車だとちょっと行きづらい場所。
バスも石神井公園からしか出ていないので、ここに行くときはいつも自転車をこいでいます。
30分ほどだから、たぶん電車で行くのと同じかちょっと早いくらい。
江古田~練馬民の方は、千川通りを中野区・杉並区とずっと下っていって、環八通りの交差点も通り過ぎて、新青梅街道の交差点のところで、横断歩道を渡って右折、ほどなくしてちひろ美術館に出逢えます。

さて、今年の夏は「いわさきちひろ×佐藤卓=展」が開催されていました。
佐藤卓さんは、多くの商品デザイン等を手掛けるグラフィックデザイナーで、ちひろ美術館のロゴも手掛けられたそうです。

展示室1では、そんな佐藤さんの作品を箱の中に展示した「佐藤卓のデザイン採集」。明治の「おいしい牛乳」やロッテの「キシリトールガム」など、普段何気なく目にしている商品が美術品のように飾られている不思議な空間です。
こうした、当たり前の日常に存在する、刷り込まれていること自体が芸術なのかもしれませんね。(と自分で書いておきながらよく意味がわかっていません(^^;)

2階の展示室2では、佐藤卓さんが選んだ、いわさきちひろさんの作品パート1です。ちひろさんというと、水彩絵の具を使った淡い飴玉みたいな色彩を使ったイラストが特徴ですが、敢えて、「モノクロの絵」をテーマに選んでいました。
実際、ちひろさんがモノクロでデッサンされた絵も沢山あるようでした。草花や子供の絵、ふしぎな空間など題材は様々。ヨーロッパの街並みやローマの街並みなどもありました。
解説にも書いてありましたが、ちひろさんの描くモノクロの絵は、濃淡や太さが自在に操られていて、モノクロなのにカラフルに感じられました。

展示室3は、いつものちひろのアトリエがあり、改めて年表や写真などゆっくり見てみました。その横には、佐藤卓さんが選んだ、いわさきちひろさんの作品パート2。
今度は、カラフルな作品がメイン。殆ど子供の作品だったかな。風船で空に浮かび上がる男の子の絵が好きでした。

最後に、展示室4では「実験」「ワークショップ」と称して、この展覧会の要である「いわさきちひろ×佐藤卓=展」が実施されていました。
初めに展示室1で見た“箱”の中に、ちひろさんの作品(平面)とそこからイメージした佐藤さんの作品(立体)が入っていて何とも絶妙。
全部が全部、インスピレーションが湧いたわけではありませんでしたが、幾つかは「うんうん、わかる」というものもありました。
赤ちゃんの絵に木の石が置かれているのとか。
あとは、天井から“バナー”と呼ばれ、白い布が吊るされていました。ここにちひろさんの絵がプリントされています。何とも不思議な作品です。
端っこには、読書室で行っている参加型の試みが紹介されていました。それには、4枚の線画がお題となっていて、ここから自由に絵を描いて欲しいというもの。
読書室で描いた絵のなかから何点かがこの展示室に飾ってあり、老若男女、様々な想像を働かせて絵を描いていました。私も時間があれば描きたかったな(^^)

私に子供はいないけれども、いわさきちひろさんの「世界中のこども みんなに 平和としあわせを(※)」という言葉には共感します。
絵や音楽など芸術を通じて世界が平和になってくれるなら、これほど嬉しいことはありません。

また来年も足を運びたいと思います。

【アクセス】

「ちひろ美術館東京」 東京都練馬区下石神井4-7-2

【参考】

※…ちひろ美術館・東京パンフレットより引用

8月の覚書

あっという間に8月も終わり…今年の夏も色々あったなというのが一番の感想です。
昨年は、大学の実習で月半分くらいは勉強していたので…今年はその反動か(!?)ほぼ遊んでいた気がします。
ということで、この1ヶ月の覚書箇条書き。

2014-08-02 12.15.43

  • 「あしたのジョー、の時代展」観に行く。於)練馬区立美術館
    この展示見るだけでジョーのストーリーほぼマスターした!力石くんの葬儀が再現されていました( ̄□ ̄;!!
  • 映画「るろうに剣心 京都大火編」観に行く。於)ユナイテッドシネマとしまえん
    志々雄さんの目力こわい、けどスゴイ。今回も佐藤くん殺陣かなりがんばったのでは…!?
  • 上旬に大学(通信)の最後の課題提出。下旬に課題の返却。
    無事合格し、全単位履修できました!9月には学芸員の資格取得予定。なんちゃって大学生も卒業です。
  • 練馬放送×86musicコラボイベント「Transistor Summer Jam 2014」観に行く。於)江古田BUDDY
    ちょうど午前中、江古田でフェイスケアの予約を入れていたので、その後お邪魔。素敵な空間でした♪
  • 仕事仲間と暑気払い。
  • 練馬TV1周年イベント観に行く。於)Coconeriホール
    本当はゆっくりするつもりだったのですが、予定があり、グルッと一回り&お弁当だけ買って早々に退散。ちょうどぽけまん。の先生方のトークショーをやっている時でした。

personality

  • 練馬放送NERI-Ani Station」収録(第97回~第102回)
    ネリアニ第100回記念では、ゲストに、養成所の同期で声優の外村茉莉子ちゃん、歌手の安田みずほちゃんを呼びました。リスナーさんからお祝いのお便りやプレゼントもいただき感謝感激!
  • サンシャイン水族館に行く。
    時間があったら企画展の「もう毒展」も行きたかったのですが、お盆中で待ち時間もあったので、今回は断念。リニューアルしてから初めて行きました!
  • 実家帰省
    ↓が早朝出発の為、一時帰国。2014-08-14 12.11.17
  • 父の実家帰省
    車で片道半日かけて四国に行って来ました。ただし私は後部座席待機の簡単なお仕事。

IMGP3836IMGP3834

  • 東北(平泉→仙台→石巻・田代島)旅行
    平泉は中尊寺の金色堂!石巻は田代島の猫島!仙台で牛タンをしばらくいらない位食べました。
    田代島の「マンガアイランド」には、ちばてつや先生がロッジに描いた猫の絵が!どことなく、「明日のジョー」の丹下さんに似ていませんか…?
  • 飛鳥山公園にある「紙の博物館」と「北区飛鳥山博物館」に行く。
    紙の博物館はずっと気になっていたので。夏休みらしく企画展は「紙のおもちゃ」でした。公園が意外と穴場スポットかも!?
  • ライブ「ミュージックオノマトピア」観に行く。於)Next Sunday
    この春まで練馬放送パーソナリティーをされていた、クッキーさん&ふみみんさんの銀のポケット出演のライブです。居心地が良いライブでした。
  • 7月に受けた知的財産管理技能検定2級の結果発表。
    学科合格。実技不合格。(あと1問落とさなきゃ合格だったのに…)11月の試験で実技リベンジ!
  • 知的財産管理技能士会の2年目更新手続き。
    早く2級取って2級の認定技能士になりたい。。。そして、いずれはコンテンツ1級を。。。
  • 文房具の展示会行く。
    機能的な文具とか大好きなので、なかなかに興味深かったです。お土産も沢山いただきました♪
  • 誕生日
    今年も沢山の方にお祝いしていただき、嬉しかったです!

2014-08-31 12.09.59

  • 悠宇とぴっこの会2014
    渡瀬悠宇先生のファンサイト「悠宇とぴあ」でお絵描き掲示板の常連さんだった方と6人で遊んで来ました。カラオケパセラ秋葉原の女子会コースをチョイス。皆で壁宿デコッたり、90年代アニソン歌ったり、楽しかった!
  • インターネットラジオ「遊話」配信開始
    渡瀬悠宇ファンサイト15周年記念&渡瀬悠宇先生漫画家25周年記念で8/31から始めてみました。期間限定です。

この他にも、何日かスポーツ観戦したり、自身が久しぶりに運動したり、練馬からマンガとアニメで日本を盛り上げる会っ!さん発祥の会議にコッソリ参加したり、まぁ色々していました。
今月で閉店してしまうお店何軒かにご飯食べにいったりも。(練馬区内ではないので場所はここでは書きませんが)

ひとつ心残りは、練馬区立美術館の「あしたのジョー、の時代展」を皮切りに毎年お世話になっている『ぐるっとパス』を使い始めたので、本当はもっと博物館や美術館に行っておきたかったのですが、そのあと飛鳥山の2博物館くらいしか行けず…。
10月頭に期限が切れてしまうので、それまでに、好きな博物館・美術館には行っておきたいな。

来月からもよろしくお願いいたします!

ミュージアム

趣味“ミュージアム巡り”を確立する為、過去に訪れたミュージアム(博物館類似施設含む)を箇条書きで履歴として残します。
気が向いたら鑑賞履歴も残すかも!?

【ア行】

  • (石橋財団)ブリジストン美術館
  • 伊豆シャボテン公園
  • 印刷博物館
  • 上野の森美術館
  • 江戸東京たてもの園
  • 江ノ島水族館
  • 大阪芸術大学博物館
  • 大阪府立近つ飛鳥博物館
  • 大阪歴史博物館

【カ行】

  • 海遊館
  • 科学技術館
  • 鎌倉国宝館
  • 紙の博物館
  • 北区飛鳥山博物館
  • 京都国際マンガミュージアム
  • 九州国立博物館
  • 国立科学博物館
  • 国立新美術館
  • 国立西洋美術館
  • 国立民族学博物館

【サ行】

  • 埼玉県立さきたま史跡の博物館
  • さいたま文学館
  • サンシャイン水族館
  • ジブリ美術館
  • 杉並アニメーションミュージアム

【タ行】

  • 台東区立書道博物館
  • 太宰府天満宮宝物殿
  • 多摩動物公園
  • 地下鉄博物館
  • 秩父宮記念スポーツ博物館
  • ちひろ美術館東京
  • 鶴岡八幡宮宝物殿
  • 天王寺動物園
  • 東映アニメーションギャラリー
  • 東京都江戸東京博物館
  • 東京都恩賜上野動物園
  • 東京都葛西臨海水族園
  • 東京都現代美術館
  • 東京都美術館
  • 東京国立博物館
  • 東京都写真美術館
  • 東武動物公園

【ナ行】

  • 日本大学芸術学部芸術資料館
  • 練馬区立石神井公園ふるさと文化館
  • 練馬区立美術館

【ハ行】

  • 八王子市夢美術館
  • 福岡市美術館

【マ行】

  • 三井記念美術館
  • 森アーツセンターギャラリー
  • 森美術館

【ヤ行】

【ラ行】

【ワ行】

  • 早稲田大学 會津八一記念博物館
  • 早稲田大学 坪内博士記念 演劇博物館