悠宇とぴあから新年のご挨拶(2015年)


お正月ちゃんとしたご挨拶が遅くなりましたがー…

あけましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。

本年もよろしくお願いいたします。

まずは、2014年の振り返り。昨年は、本当に穏やかな1年を過ごすことができました。大きな怪我も病気も無く健康でいられたのが1番の幸せです。

また、仕事面ですが、少ないながらも密度の濃いお仕事をさせていただけました。
今年もノンビリと、楽しく仕事をしていく所存です。(残念ながら、普段違う名義で仕事をしているので、実績について話せず恐縮ですが…)

趣味面では、渡瀬悠宇先生の漫画家25周年と悠宇とぴあの15周年を記念して、年の初めからファンラジオをやろうと決めていました。
そして、予定通り、悠宇とぴあ15周年の8月31日に渡瀬悠宇作品ファンラジオ「遊話」配信開始。
当初は内輪で気持ちだけでやるつもりだったのですが、気が付けば我ノ花OMスタッフさんが聴いてくださり、そのうち渡瀬悠宇先生ご本人にも聴いていただけるという、この上もない幸せが訪れました。

昨年から渡瀬先生がTwitterを始められたことも大きいかもしれませんね。
ただ、Amebaブログと違って、よりダイレクトに(自分含め)ファンの方と触れることになったので、少し心配でもあります…。(イイ意味で影響があれば良いですけれどね!)

こう書きつつも、渡瀬先生の宣伝やご感想に、応援するはずが逆に励まされ、気が付けば先生を巻き込んでしまったところも多大にありました。
これが果たして良かったのか行き過ぎだったのか…今も自問自答しています。
先生の作品のファンであるいち個人としては、本当に喜ぶべきことなのですが、この距離感って難しいですね。

ただ、私という、いちファンを依り代にして、先生の声を拾ったり、他のファンの方の声を先生に届けたりすることができるのであれば、それは意味のあることだとも考えています。
私と繋がったファンの同志の方が私の喜びを共有できるのであれば…こうした色々な企画をやっていて良かったなと思えます。

今年は、もっともっと同志の皆さんへ幸せが届けられそうです。
仕事の関係で、昔ほどマメに更新できず、こうした節目節目の登場となりますが、どうか遊話完結の3月まで目を離さないでいただければ嬉しいです。

今年の抱負ですが…

今やっている「渡瀬悠宇非公式Facebookページ」のいいね!が300を超えました。その中に外国の方も多くいらっしゃいます。
完全日本語のページにも関わらず、英語圏、中国語圏等の方にチェックしていただいているので、今年は英語や中国語でも情報を発信できればと思っています。
(流石に完全訳は難しいので、見出しに当たる最初の一文だけでも…)

現状語学力ゼロです。が。

私は絵も描かないし文章も原稿しか書きません。
ただ、ファンの輪を広げる活動は今後も色んな形で行っていきたいので、苦手ではありますが、勉強がてら挑戦します。
とりあえず…遊話が終わった4月辺りから…(今すぐやらないの?って呆れられちゃいそうですが)

一応自分でも勉強し始めてはいるのですが…英語が得意な方、中国語が得意な方、どうかご教授ください。

それでは、こんな私ですが今年もお世話になります!

Total:
Today:Yesterday:

アーカイブ

Facebookページ