朝のできごと(悠宇カラPARTY vol.1報告レポ)


うたた寝みたいな感じで朝を迎えてしまいました(^^;

夜に友人の結婚パーティーがあるため、悠宇カラPARTYの前に、ヘアセットしてもらいにヘアサロンへ。
11時までには御茶ノ水に着きたかったので、9時過ぎには家を出て、10時にセットしてもらってきました。
そんなに朝早くは無かったんですが、悠宇カラの準備と結婚パーティーの準備をしていたら、若干遅刻(汗)
しかも、ヘアセットにカチューシャ使おうと思ってたのに見事に忘れました(苦笑)
セールで買っておいてまだ使ってないのが2個もあるのに…

そんな無駄話はイイとして、ヘアサロンに行ったら美容師さんに「カットしてなんとかしてあげたい髪の毛ですねー…」とを可哀相な目で見られました( ̄~ ̄;
確かに、くせ毛なのでモシャモシャ頭ですけど!
今はそんなことよりも早くこの頭を何とかしてください(><)
急いでいるというのに、ヘアスタイルアドバイス?を結構丁寧にされ、いつもだったら感謝するべき言葉も今日は滝のように流れていきました…
もっと余裕あるときにあらためてお願いします!

さて、なぜそんなに急いでいたのかというと、前述の通り準備でバタバタしたため、どすっぴんで家出してしまったためです(苦笑)
まぁ、最近職場にもそれに近い形で行くことがありますが、流石に自分主催のイベントで寝起き顔はマズい…ということで、ヘアセットが終わり次第ダッシュで御茶ノ水へ直行し、ソッコーで近くのマクドへ駆け込むことに。
ちょうど先月、御茶ノ水で用事があったときにマクドがあるのをチェックしていたので助かりました(^^;
11時半にJR御茶ノ水駅で朱雀さんと待ち合わせをしていたので、それまでには仕上げないと!
そうは思いながらも、空腹で歌うのもキッツィなと思い、11時頃からメイク半分、ジャンクフードを頬張る半分で、あっという間に時間がきてしまいました…

   

11時半1~2分遅刻で待ち合わせ場所のJR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口に到着。
朱雀さんっ、あの暑い中、こちらの都合で本当にお待たせしましたー…(謝)
私は予め、当日の見目(!?)を参加者の方にお伝えしていたのですが、朱雀さんもメールで特徴を教えてくださったので、特に迷うことなく合流成功!
まずは1人目ゲットです☆
朱雀さんは、翌日のオンリーで柳宿コスをされるということで、大きなガラガラ(キャリーバッグのことです)を持参。
しかも、仕事終わってからそのまま向かわれたとのことで、めちゃくちゃパワフルなスケジュールに驚きました!
関西から長旅ホントお疲れ様です。

  

そして、11時40分頃にパセラに到着。
店の前にはサングラスをかけた男前な女子が佇んでいました。
朱赤ちゃんですv
4年ぶりとはいえ朱赤ちゃんとは何度も会っているので、流石に気が付きました(^^)
そして、朱雀さんと朱赤ちゃんには店内で待っててもらい、私は残りのメンバーと合流のため店先に待機。
あ、このとき、私のやり忘れた準備を朱赤ちゃんにお願いしちゃいました(^^;
歌詞カード切り分ける工作です…。
あと、プログラム渡しもお願いしちゃいましたー。
この後も朱赤ちゃんには色々やってもらってホント恐縮です(^^;

  

さて、話は店先に戻りまして。
今回のイベント唯一の男性参加者、どもほさんらしき人?が何人もパセラの前にやって来て、私も男性もかなりキョドッてました。
というのも、「男性1人=どもほさん」という認識だったので、1人で歩いてる男の人が通りかかるたび「もしやどもほさん!?」とガン見していたからです(爆)
そして、ようやくホンモノの(笑)どもほさん到着。
予想以上に気のイイお兄さんだったのでちょっと拍子抜けしつつ(笑)お店の中に入ってもらいました。

そして同じ頃、3人組の若い女子が私の前を通りかかります。
「3人組=たかのちゃん・みなもん・うさちゃん」という認識があった私は「もしや!?」と思いつつも、先ほどのどもほさん探しのようにガン見して不審がられたらイヤだなと思い、すぐに目をそらす私。
彼女たちも一瞥したようですが、そのまま通り過ぎてゆきました。
やっぱり人違いかー…と安心したのも束の間、彼女たちはパセラの前で立ち止まったではないですか!!
しまった( ̄□ ̄;!!ビンゴだった。
どうやら、私の目印に「黒猫のぬいぐるみ」を探していたらしいのですが、あいにく黒猫のぬいぐるみは店内に置いて来ていたので、素通りされたのでした(笑)
それを聞いて、また素通りされたらかなわんなと思い、今度はぬいぐるみを手に(笑)再び店先で待機。

次にやって来たのは萌芽だったので、これは難なく合流。
その直後、瀬田サエコちゃんから電話が。
どうやら道がわからないとのこと。
神保町で降りたみたいだが、私は御茶ノ水から来たので全然道がわからない(ォィ)
なので、隣の萌芽にバトンタッチして(爆)道案内してもらった。
萌芽、ありがとう(><)そして、方向のわからない女でごめんなさい。

残り1人のayumiちゃんは、前もってメールでギリギリになると連絡が来ていたので、あとは初対面の2人の到着を待つことに。

程なくして、ひとりの女の子が焦った様子で駆けて来る。

どっちだ……?

思わず「お名前は?」と聞いてしまいました。
すると、先ほどの電話のサエコちゃんでした。
そのすぐ後ろにayumiちゃんも来ていました。
これで全員集合。
12時からの予約で12時丁度くらいに揃ったので上出来です(^^)
というか、ちゃんと全員と合流できて良かった……これで少し肩の荷がおりました。

→【悠宇カラPARTY開始】へ続く