渡瀬悠宇展イベントレポート日記(2)


あはは…また行ってしまいました、原画展(爆)

理由は……やっぱりトレカBOXが欲しくなってわざわざ買いに来たんです。

その日は友達と有楽町に映画を見に行ったので、その帰りに友達と共に

再び渋谷のパルコへ…。

この前よりは迷いませんでした。

そしてまた原画展を見てきたのです。

二日も見に行っただけあって、内容はカナリ焼き付きました。

今日は特にアフレコ台本とかをよく見てました。

展示してあった台本は、ふしぎ遊戯の方が確か第三話辺りのモノで星宿が

美朱にプロポーズしてるとこを鬼宿と柳宿が盗み聞きしている場面でした。

妖しのセレスの方は、第1話で妖が歩道橋から落ちたあとの部屋の場面で

明が登場するところでした。

キャラ設定なども飾ってあって(ふし遊の方は美朱と唯ちゃんと魏と心宿。

妖セレの方は妖と十夜と明)結構こうゆーものの実物を見るのは初めて

なので嬉しかったです。

まぁ、実際はその日悲しかったのですが…。

トレカBOXを折角三日悩んで買うと決心したのに(Because,それ買うと

非売品カードがついてくるから)、原画展に行ったらすでにSold Out…。

売れきれッス…虚しいッス…。折角それ買うためだけに来たのに…。

ホント友達には「あーあ、売れ切れだったや~。ま、しょーがないかぁ♪」と

明るく言っていましたが、実際は心の中で号泣してました(T_T)

ま、1日に決断しなかったあたしが悪いのですね、きっと…。

5月にどうやらトレカが一般で発売されるようで。

きっと、ちまちま1パックずつ買うでしょう…。

一ヶ月に3パック買う、とか決めてたりしてね(有り得そう…)

とにかく、市販で売り出されてもBOXはあるのですが、

それには非売品カードついてるのでしょうか…。

だけど折角原画展で特別販売してる程だから、アソコでしか

ついてなかっただろうなぁ…。

あ゛~~!!!!ホント悔しい!

以上、二回も原画展でバカを見た夏涛かなたでした。

ちなみにこの日は結局なんも原画展で買いませんでした。