アーカイブ ‘ 2013年 10月

10/18「アラタカンガタリ~革神語~」第21巻発売!

2013年10月18日、少年サンデーコミックスより、 アラタカンガタリ~革神語~』第21巻が発売しました!

表紙はカナテと革と門脇!
3人の友情とライバル関係に注目!

かみきりました

平仮名で書くと色んな想像ができますよね。

「噛み切りました」←物騒な言い回しですね

「紙切りました」←一般的にはこれかな

「蚊、見切りました」←ちょっと無理がある…?

敢えての平仮名にしましたが、漢字にすると、恐らく一番ブログに書くであろうネタです。

「髪切りました」(ここまでのばすなぁ…)

プリン具合が激しかったので、8月末頃から一刻も早く染めたかったのですが、何だかんだバタバタとしておりここまで先延ばし。
江古田に住んでいた頃にお世話になっていたヘアサロンへ、1年ぶり位にお邪魔しました。
ここのヘアサロンは接客がとにかく素敵で、やはり今回も、マッサージから美顔レクチャーまで+αの接客サービスを付けてくださいました(*^0^*)

地域密着型のサロンでもあり、商店街のハロウィンパレードにも参加されたことがあるとか。
ゆうゆうロード沿いにあり、前の私の家から徒歩5分位で行けました。
江古田民の方は良かったら探してみてくださいね♪

肝心の髪ですが、プリンを直し秋色にしてみました。
髪の長さはボブ位までいくつもりだったのですが、今後毛先カールすることを考えて、セミロング位で落ち着くことに。
いまいち冒険しきれずにちょっと残念。

手帳

そろそろ来年の手帳を探し始める時期ですよね。
と言っても、今私が使っている手帳は3月始まりなので、もうちょっと先でも全然いいのですが。
やっぱり手帳って、ライフスタイルによって合うものが違います。
数年前に使いやすかった手帳が、今も変わらず使いやすいかっていうとそうでもない。
特に自分は、ここ数年で…というか、昔からずっと環境が目まぐるしく変化しているので、余計にそう感じます。

確か数年前は、根強い人気の「ほぼ日手帳」を使っていました。
上質な紙と遊び心のあるメッセージ、充実したコンテンツ、利便性の良いカバーなど、非常に良くできた手帳なのですが、今は無印のマンスリー(B5透明カバー付ノートタイプ)が使いやすいです。マンスリーだしノート仕様だし価格も5百円位だった気がします。
普通の手帳のように路線図やその他お役立ちコンテンツは付いておらず、六曜付のマンスリーページと、残り半分は罫線入りのノートページという至ってシンプルな作り。
今年は仕事とプライベートで手帳を分けたのですが、仕事用を昨年から大型のマンスリーにしたところ使いやすかったので、プライベートも似た形式が良いなと思い、手頃な無印にしてみました。

昔は持ち運びを考えてコンパクトなサイズが良い、と思っていたのですが、今は断然大型サイズ推しです☆

まぁ、大型な分、マンスリーでも沢山の情報が書き込めるので、ウィークリーページが減った分、薄くはなったのかな?
ほぼ日のような1DAY手帳も思い出スクラップ用に別途1冊あってもいいかなと思い出してきましたが。今のところ持ち運びはこのマンスリーで十分です!
学生時代はバーチカルタイプが好きだったなぁー…大学の授業+養成所の授業+バイト3つ掛け持ちじゃ、マンスリーには書ききれないか(^^;ホント毎日時間単位のスケジュール管理していた気がします。

こんな感じで1年で1冊若しくは2冊しか必要のない手帳について、色々考えるのが好きです。趣味、なのかな?

あくまで高級な手帳には興味はなくて、どちらかというと、手帳の中身の方に興味があるのですが。
ちょうど7日発売の日経WOMANが手帳&文具特集なので、発売してソッコー読破しようと思います( ̄▽ ̄)

あと半年分手帳残っているのに、早くも変えたくなってきた…(^○^;

Calendar

2013年10月
« 9月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031