アーカイブ ‘ 2014年 6月

6月28日のツイート

【渡瀬悠宇News】6月28日は、「ふしぎ遊戯」より「我愛イ尓」が決め台詞のちょっと金にウルサイおばけちゃんこと、朱雀七星士・鬼宿の誕生日。お祝いコメント募集中です♪ www21.atwiki.jp/wataseyu/pages… #yuutopia

posted at 00:01:24

初公開収録終わりました♪緊張したけどあっという間でした。来場者の方が皆さん温かかったです(*^^*)この模様は7/5(土)12時~練馬放送で! RT @neriani_NB ネリアニステーション公開収録終了です♪Coconeriホールにご来場くださった方、ありがとうございました☆

posted at 16:42:48

何のイベントかキ、キニナル!(´Д`) WHFは時期じゃないしなぁ…。 久しぶりのふしぎ遊戯原画、楽しみにしています(*^▽^*) RT @wataseyuu_ あー「ふし遊」のはですねえ、九月に他の先生方と共にイベントの複製原画展で飾られるんすよ。

posted at 22:02:28

  • 6月28日のツイート はコメントを受け付けていません。

6月25日のツイート

私事ですが今週末にラジオの公録します。お近くの方は宜しければ!RT @neriani_NB 【お知らせ】6/28(土)15時~練馬駅北口Coconeriホール「ねりま産連見本市」で練馬放送NERI-Ani Station」公開収録! wp.me/p2zWGW-khO

posted at 02:01:54

@ と、こんな夜更けに告知するのも私がチキンだからです(◞‸◟;)司会とか主役が他にいる場は露出全然大丈夫なんですが、自分が主役なのは本当に緊張しぃなんです。でも、折角なので挑戦!当日はラジオのDJ体験もやっているそうなので(主に小学生が対象ですが…)、ご興味のある方は是非!

posted at 02:05:33

  • 6月25日のツイート はコメントを受け付けていません。

6月21日のツイート

【渡瀬悠宇News】6月21日は、「アラタカンガタリ~革神語~」六ノ鞘・キクツネの誕生日。お祝いコメント募集中です♪ #yuutopia

posted at 00:02:33

RT @939naaa: キクツネ様お誕生日おめでとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ だっ……だいすきです(ガタガタ) よろしければお背中触らせtあっダメっすか pic.twitter.com/RKOpp5UieI

posted at 00:20:45

今日はツネ様の誕生日ということですが(どうしてもツネさまと言うと、●ラえもんのスネちゃまがダブッてしまうのは私だけだろうか…)、正直顔は好みです。でも、それ以外は心惹かれないので残念!反面、属鞘は好きだったなー…。平和になったら楽団作って欲しい。なんだかんだで人間臭い子らが好き。

posted at 00:43:51

@ 来月頭の国家試験に向けて、今日は実力テストです。せっかく資格の学校も通ったので、できれば学科も実技も一発合格したいところ。受験料もそこそこするし(^^;早く終わらせて部屋の片付けがしたい。では、勉強に戻りまーす…(切羽詰まっている時ほど現実逃避で呟き始めるいつもの悪い癖です)

posted at 00:50:18

@ そして、早速寝ぼけている。国家試験じゃなくて単なる技能検定でした。国家資格は資格だけど。本当は1級まで取りたいけど実務経験が微妙なので多分2級止まり。(こじつければ経験が無くはないけど)

posted at 00:53:24

  • 6月21日のツイート はコメントを受け付けていません。

柳家一琴の会

2014-06-15 13.40.29先日の「素のままの色彩LIVE」に引き続き、本日も練馬放送パーソナリティー繋がりの柳家一琴師匠の落語会にお邪魔して来ました!

場所は、「らくごカフェ」という、名前の通り落語の舞台とカフェが一体となった素敵なカフェ。

学生時代にお芝居を齧っていたのもあり、卒業後に恩師や知人等の舞台で、落語は何度か目にしたことがあった気がするのですが、当時は20代前半そこらで、正直なところ内容もあまり理解できず、ちょっと難しいものだなというイメージを持っていました。(同様に歌舞伎や浄瑠璃、能、狂言なんかもそうです)

せっかく観に行くのに全くの無知で行くのも失礼(というか恥ずかしい)かなと思い、事前に演目を軽くグーグル先生に教えていただいたのですが、文章を読んでもあんまりパッとせず…。

大丈夫かなぁと思いながら足を運びました。
2014-06-15 13.36.59

カフェのある神保町駅に着いたところ、目の前には岩波ホール。近くに岩波書店もありました。

地図で場所を確認しようとすると、小学館や集英社があるではないですか!

神保町は出版社が多いとは知っていたけれども、この場に降り立つと、改めてそんなことを実感してしまったわけです。

小学館は、縁あって昔お邪魔いたしましたが。

らくごカフェは古書センタービルの5階にあり、ビルの裏口から入るようになっていて。

カフェに入ると、既にお客さんが沢山いらしていて、受付の方に「どうぞ前の席へ」と言われたにも関わらず、一番前は舞台に近過ぎて緊張してしまうので(私が)、そそくさと隅っこの席へ。イス席ではなく、壁際のベンチ席に腰掛ける私(^^;

程無くして、とっても聞き覚えのあるBGMの後に、一琴師匠が登場しました。(ラジオのOPの曲と同じでした!)

ここ最近は、ご自身の好きな根多を披露されていたということで、今回がその好きな根多披露最終回ということでした。

全部で3つの根多があったのですが、それぞれのひとこと感想をば。

「目薬」
誤解ネタはいつの時代もあるもんですねー。奥さんの恥じらいが可愛らしかったです(笑)
こんな夫婦のドタバタ劇も、普通に男女2人が演劇でやったら、ちょっと目を逸らしたくなるんでしょうが、一琴さんが1人2役で座布団の上でやっているものですから、ちょっと滑稽で、でも安心しながら(笑)拝見いたしました。

「祇園祭」
西VS東の闘い、私も経験あるので(あそこまで勃発はしませんでしたが)、うんうんと思いながら聴いていました。西側の叔父さんのお友達の「ナーハッハッハッ」という耳につく笑い声が未だに頭を離れません(笑)一琴さんご自身も関西出身で東京に来られた方ということで、こういう関西弁(今回は京都弁ですが)と江戸弁を使い分ける根多はオハコなのでは?と思いました。

「夢見の八兵衛」
一琴さんの顔芸(!?)が夢に出てきそうでした(笑)確かに、死体の役をやらせたら天下一品ですね!
留守番を任された八兵衛さんの全力の歌が不憫なんだけど笑えました。

観に行く前は字面で話を見ても全然ピンとこなかったのですが、落語の席でみると、あっという間に面白い話になって、やっぱりこういうのは生で見るに限るなーと実感しました。

話もどれも分かり易く、オチもあり、自分が思っていたほど難しいものでは無いんだなということがわかったので、今回観に行けて良かったです。今度は友人も誘って観に行きたいな(^^)

あとは、いつも思うのですが、落語って1人で何役もされてホントすごいですね!これこそ「芸」だなと思います。

一琴師匠、楽しい席をありがとうございました♪次はラジオでお逢いしましょう☆

【アクセス】

「らくごカフェ」 東京都千代田区神田神保町2丁目3 神田古書センター 5F

【参考】

素のままの色彩LIVE

練馬放送パーソナリティー繋がりのソノライフさん、色彩亭朝輔さん&てふてふさん出演の『素のままの色彩LIVE』へお邪魔しました!
会場は、千川通りにある「Poem & Gallary Cafe 中庭の空」。

千川通りを通る度にずっと気になっていた水色のカフェ、やっと足を運べました(^^)
中庭ノ空オーナー・のんちゃんさんや練馬放送アンバサダーのあかねさんにもご挨拶でき、イベント自体もお店の雰囲気にぴったりなとってもアットホーム(まったり?)な空間でした。
素敵な癒しをありがとうございました♪

LIVEの後、16時からユナイテッドシネマとしまえんで映画『青天の霹靂』を見る予定だったのですが、いつもはそこそこ空いている映画館が、ほぼ満席…。そうか、今日はシネマデーだったか…ということで、映画鑑賞は見送りになりました(^^;
後日仕切り直しで『ぼくたちの家族』観に行きます。(話しているうちに観る作品が変更)

【アクセス】

「Poem & Gallary Cafe 中庭の空」 東京都練馬区旭丘1丁目27−1

【参考】

Calendar

2014年6月
« 4月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30