YuuCafe営業日誌(5)閉店~解散


(1)集合~開店まで

(2)開店~ティータイム

(3)イベントタイム

(4)バータイム~閉店

(5)閉店~解散

<< 22:00 >>

閉店後は、スタッフ全員で後片付けです。
私は精算支払があるので、皆が片付けている間、必死にノートPCでオーダー集計作業をしていたわけですが……結局、精算は後日で良いという話になり、途中から私も片付けに参加しました。

……が。

本当は23時までに撤収完了しなければならなかったのに、思いの外、物に溢れていて(準備の段階から薄々勘付いてはいましたが…)、結局片付け終わったのは23時半過ぎ(^^;
スペースをおかりしたトリオンプの方には、本当にご迷惑をお掛けしましたm(_;)m
また、スタッフの終電もギリギリで、全員でしっかり締める余裕もないまま、帰宅困難者から順次解散…という流れに。

宅急便の荷物も、開店時はお店着にしていましたが、閉店時は集荷も終わってしまっていたので、皆で書籍の入った段ボール箱を担いで、近くのコンビニまで走りました。

こういうとき、車(+運転手)があると助かるよなぁー…と思います。
都内で車持ちってなかなかいないからね、レンタカーか……私、無免許さんですがw

私に限らずスタッフ皆、あがる頃にはヘトヘトでした。
でも、確実に朝よりは仲良くなっていたと思います♪
私自身も、当日初めて会う方がおり、手伝ってもらうものの、どうなることやらと初めは心配でしたが、そんな思いは杞憂に終わりました。
皆さん、流石スタッフ志願(!?)してくれただけあって、私が何も言わずとも、心遣いも臨機応変さも持ち合わせていて本当に助かりました!
公の場で身内褒めるってアレなんですが、このメンバーでYuuCafeができて良かった!と思っています。
そして、色んなところに書いている気がしますが、このご縁を大切に、また何かの形でスタッフをしてくれた皆とは再会できれば嬉しいです。
打ち上げもできていないしね(笑)

また、巫女様、大王におかれましては、お待たせしたり、色々気になる点があったことと思います。
その点については、主催のつめの甘さが招いたことですので、本当に申し訳ありませんでした。

ただ、立場は違えども、こうして渡瀬悠宇先生の作品を好きだという方が、1つの場所に集まり、同じ時間を共有できたことは、私の大切な思い出の1つとなりました。
皆様、YuuCafeに興味をお持ちになり、お忙しい中足を運んで下さいまして、本当にありがとうございました!
スタッフ皆で用意したYuuCafe、楽しんでいただけたらなら幸いです。
また、お仕事や翌日のオンリーの準備でお忙しい中、ご挨拶にいらしたY様、同じく予定があり体調も悪い中、顔を出して下さったH様(差し入れもありがとうございました><)、YuuCafeを気にかけて下さりありがとうございました。

結びに……

mixi日記の方にはちょくちょく書いてはいたのですが、今回YuuCafeというカフェイベントを開くことになったのは、6年半前、私自身が渡瀬悠宇先生にお逢いしたことがキッカケでした。
ふしぎ遊戯の雑誌「渡瀬悠宇パーフェクトワールド」のドリーム企画で、渡瀬先生とファン6人がお茶会をするというものだったのですが、そのお茶会に参加したことで、渡瀬先生とその作品をもっと好きになり、そして先生の作品が好きな方ともっと知り合いたいと思うようになりました。
同時に、将来は渡瀬先生の作品好きが集まるカフェ「YuuCafe」が開きたいなと、当時学生だった自分は、夢物語ながらもそんなことを考えていました。

やがて時が経ち、昨年からふしぎ遊戯オンリーイベントが復活し、第2回の開催が決まったと知った時、開くなら今しかないと思ったのです。
私自身、来年自分がどうなっているかわからない身の上というのもありますし、先の大震災のように、私に限らず皆様が来年どのような状況なのか想像が付きません。
あの日あの場所で開催したからこそ、このスタッフが集まって沢山の素敵なお客様に出逢えた…今はそう思っています。
もちろん、都合が悪くてお越しになれなかった方もいらっしゃると思います。
準備を進めていたスタッフの中にも、当日くしくもお店に来れない者もおりました。
けれども、YuuCafeというカフェを知って下さって、当日まで応援して下さったり、手伝ってくれたり、見守って下さったということも含めて、私は「出逢い」だと思っております。

これからも、年齢性別をこえて、「渡瀬悠宇先生」作品ファンの方々と沢山出逢って、お付き合いしていきたいです。
YuuCafeは、あくまでそのツールの1つでしかありません。

好きなことを語るとき、やっぱり共感してくれる相手が欲しいですよね?
それは、親・兄弟や恋人でもいいと思います。学校の友達でも良いと思います。
でも、好きなことを同じくらい好きだと言ってくれる人と話したら、より深く充実した気持ちになれますよね。
もっと話したいとか、もっと聴きたいとか。感動も二重に三重に広がると思います。
ふしぎ遊戯やアラタカンガタリ、櫻狩りなど、渡瀬先生の作品を好きだという方には、是非そんな話ができる人を沢山見つけていただきたいと、勝手ながら願っております。
私はこの10年で、沢山見つけました。もちろん、これからも見つけるつもりです!

「渡瀬悠宇先生の作品好きが集まるカフェ」はかなたの自己満から始まりましたが、結果的に、私以外の人にも少しでも得るものがあったとしたら、それが何よりもの褒め言葉です(^^)
私自身は、自分が沢山の人に支えられて生きているんだと改めて実感する機会になりましたし、これまであまり関われなかった方とお近付きになることもできました。
また、新しい出逢いもありました。不覚にも、色々後で思い出し泣いたり(あ、嬉し涙ですからね!)することもありました。

YuuCafeを知って下さった全ての方へ……私のユートピアにお付き合い下さり、本当に本当に感謝しています!

そして、このようないちファンの企画に対して、温かく見守って下さり、そればかりか、より一層盛り上げ気遣って下さった、渡瀬悠宇先生とスタッフの方には言葉にし尽せないほどの感謝の気持ちで一杯です。
ご多忙の中、ファンの気持ちに応えて下さり、本当にありがとうございました!!

それでは、長くなりましたが、これにてYuuCafe営業日誌を末筆とさせていただきます。
(あとでちょこちょこ修正加えたり加筆したりする可能性大ですがー…おおもとはこれで完了です!まとまりが無く読みづらい文章でスミマセンでした(^^;)

今までYuuCafeをご支援して下さり、誠にありがとうございました!

今後とも、夏涛かなた及びYuuCafeスタッフをよろしくお願いいたしますm(_)m

YuuCafeスタッフ(五十音順) 梧萌芽、akko、天野まこと、あゆみ、きみ、朱赤、たかの、たもちょろ、鳴海、ひぎり、ヒナゲシ、ゆっこ

YuuCafeオーナー 夏涛かなた

コメントは利用できません。

Calendar

2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930